カテゴリ:ホテルの仕事。( 2 )

 

『姉さん、事件です。』

昔「HOTEL」ってドラマをやってたなぁ。
やたら事件の多いホテルだなーと思って見てた記憶があります(苦笑)
ってことを思い出す今日この頃。

9月。
夏休みも終わり、ようやく酷暑を抜けて過ごしやすくなってきたこの時期は
京都のホテルはしばしの閑散期に入ります。
ようするに、だいぶヒマです(笑)
お客さんの層も、観光客メインの時期からビジネス客メインになる時期にシフトして
ちょっと前に比べると随分とおだやかな流れ。
まっ、10月後半から始まる怒涛の紅葉行楽シーズンまでの
ほんのひと時の平穏なんですけどね。

しかーし、春とか秋とか、気候が穏やかになってくると
必ず(?)出てくるらしい残念な事というやつが
この秋もついに起こり始めてる…らしいです。
「HOTEL」ですよ、「HOTEL」。苦笑
あの舞台はココだったのかっ。
以下は私が遭遇した最近の出来事↓↓

+ + + +

More...
[PR]

by hagino4521 | 2007-09-02 00:00 | ホテルの仕事。  

負け・ない・もんっ(>△<)!

ももさんに「新米ホテルマン」としてあらためて紹介されちゃったことだし(笑)、
たまには仕事についてもちょっと書いてみよかな。

+ + + +

昨今の京都は見所が多すぎて、もはや観光シーズンと区分される季節がなくなった、と言われてますが
梅雨時期とそれにさしかかるちょうど今頃は、比較的お客さんの足も落ち着いています。
だからスタッフはヒマをもてあましてる…わけでもないのです(-_-)

私の勤めるホテルは、いわゆる「フロントマン(接客担当)」や「リザベーション(予約担当)」や「キャリヤー(荷物を客室に運ぶ係)」という役割分担がない職場。
スタッフ全員があらゆる仕事を求められ、こなしています。
必要とあらば客室の清掃や自動販売機内の商品の補充、
はたまた修理やら日曜大工的なことまでやっちゃう。

シフト構成上、今日○○さんは予約担当だよ、△△さんはチェックイン・アウト担当ねって書いてあっても
ほとんどそんな分担どおりにはいかないです。
というか日々少数精鋭で忙しすぎてできないのが現状(^_^;)
みんな助け合いながら、次から次へと舞い込む業務やトラブルと戦っております。笑

今日は破損した(された?)客室のイスの修理でしょ、
同じく客室換気扇の分解&丸洗いでしょ、
それから屋上ボイラーの点検作業。
なかなかハードに働いたな~。
換気扇の分解と洗浄は繁忙期じゃできないから、この時期と真冬のこれまた閑散期に
まとめてだーっと全室やってしまうのが慣例らしい。
ということは今日みたいな日がまる1ヶ月間続くのです…。
かーっ。苦笑
 

まぁでも、いろいろ出来るからマンネリしなくて楽しいよ。
一般的に女性は弱いとされてる機械の修理とかも必然的に強くなるよって先輩達も言ってたし(笑)
任されるものも求められるものも多すぎて、
しかも人によって「ここまで出来てほしい」っていうレベルが違ったりするから
先輩や上司毎にさまざまに言われて混乱したりもするけど。
「じゃあ、付加価値をつけれるくらいにこの仕事をこなしてやろうじゃないのっ」
ってバネになったりする。
おかげで日々頭はフル回転。
(でもまだまだお粗末な出来で自分でたまに凹みます(苦笑))

体力的にもフル回転~。
夜はよい子の時間にはもう眠さに耐え切れなくなります。。。ある意味健康的だわ(-ω-@)
冗談抜きで体を丈夫にしとかないとな~。

 
ホテルってこんな職場ですよ。(笑。うそ。この環境はうちだけだな多分)

気がついたらもうすぐ研修期間も終わり。
5月病にかかるヒマなどなかったっっ!w
[PR]

by hagino4521 | 2007-06-07 00:00 | ホテルの仕事。